One Story Design
VOIMA
ヴォイマ [フィンランド語で「力」 ]

フィンランドではのどかな田舎に暮らしていた人々が都市に移り住んだ後も、自然の中に佇むセカンドハウスをキープしています。かつての暮らしを捨てることなく、無理せず都市のモダンライフも取り入れているのです。現代化という大きなうねりに飲み込まれることなく、自身のライフスタイルを維持するバランス感覚は、フィンランドの文化です。現代化のパワーを表現したモデルは、ログののどかな風合いは保ちつつ、段差屋根が現代を感じさせるヴォイマという住まいです。
 
家にモダンな印象をもたらす段差屋根。ヴォイマはそこに住まう人に、心地よく現代を感じさせてくれます。一方室内は、ログの安らぎを十分に楽しめるスペースデザイン。ゆとりのバスルームやホビールームが、理想のスローライフも演出します。

|VOIMA|25.8坪|1F 85,2m² 延床 85,2m² テラス 17,5m²

※クリックすると拡大します。

外観パース・写真には、オプションの追加や仕様変更が施されているモデルもございます。

pagetop