トップページ > ホンカについて > 家を建てるまでの流れ

ホンカについて

家を建てるまでの流れ

家を建てるまでの流れ

ご相談・アドバイス
建築予定地、ログハウスの用途などをお聞きしたうえで、詳しいご説明・ご相談をさせていただきます。あなたのご希望をどんどんお聞かせください。
現地調査・各種調査業務
建築予定地が決まっていれば建築条件確認(どのような建物がどのように建築可能か等の制約確認)その他の調査を主に管轄の役所にて実施いたします。
また、土地をお探しのお客様に対しては、購入を検討されている土地の建築条件調査や基礎工事の諸費用など、土地入手の際の各種アドバイスも実施いたします。
プラン提案と概算見積り
プランニングと概算見積りをさせていただきます。
最終プランニングと本見積り
打ち合わせを重ね、最終プランニングと正式な見積りをプレゼンテーションさせていただきます。
ご契約
設計プラン、見積に充分ご納得いただけましたら、本契約を締結。現場施行管理者との打ち合わせを行い、重要事項の確認を行います。
キット発注
建物の仕様が確定し契約が締結されるとフィンランド工場にログキットが発注され加工作業が始まります。
地盤調査
建物の最終位置をご確認の上、建設地での地盤調査(ボーリングまたは音波測定)を実施いたします。
建築確認申請作業
建築確認の書類を作成し、申請を行います。
地鎮祭
造成工事、基礎工事着手前の行事で、住宅の場合は神主さんを招いて行うのが一般的ですが、別荘などは簡易的に弊社と施主だけの略式で済ませることもあります。
基礎工事
建築現場では、建設プランの図面をもとに基礎工事が行われます。
キット納品
キットはフィンランドから日本まで輸送され、日本到着後、大型トレーラーで指定の場所へ納品されます。
建築工事
ログキットが収納されたコンテナの荷受、ログ積作業、その他大工、建具、木工事、塗装工事等が実施されます。
完成・引渡し
社内検査後、ご施主様立ち会いの上、完成引渡しが実施されます。
引越し
アフターケア
社内検査後、ご施主様立ち会いの上、完成引渡しが実施されます。
pagetop